blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
C a l e n d a r
F A V O R I T E S
L i n k s
Q R - c o d e
P H O T O

カテゴリー【写真】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

i n f o m a t i o n !
タグ一覧
T a g L i s t
firefox 一乗滝 分類 音楽 stick 坂本龍一 ネタ photoshop 裏技 著作権 楽器 自然 お寺 高橋幸宏 病気 グルメ foma 夕焼け 福井 老眼 写真 食べ物 壁紙 so902i 健康 テンプレート 鏡の法則 夕日 植物 エレクトロニカ 雑誌 こども
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
生活力 [20070215]
うちのこどもたちの“生活力”が、ちょっと心配。
親が面倒を見すぎるのか、ふと気が付くと、出来ないこと(しないこと)が、結構多い。。。
お風呂に入るときなんか、シャワーの温度調整とか、下着やタオルの用意とか・・・
お風呂で長男と、そんなことについてちょっとお話。
「おまえも、大人になったら、自分のことは自分でしなきゃいけないんだぞっ。」
「お父さんも、してたの?」
「お掃除も、洗濯も、お料理も、後片付けも、ちゃんとしたよ!」
なんて具合に。。。
とりあえず明日から、お風呂に入る前に、自分の下着やタオルの準備は、自分でさせることにしよっと。

スポンサーサイト
2007-02-15(Thu) 23:55 戯言 -タワゴト- | 編集 |
おち○ちん [20070127]
4歳の三男坊が、朝から「おち○ちんが痛い!」って。
見てみると、裏スジのとことが赤くなってます。
おねしょでかぶれたみたいな感じです。
で、「お医者さんで、お薬もらってこよ!」って言うと・・・
「注射しないの?」って言うから、
「注射はしないよ(^ ^)。ちょっとおち○ちんを見てもらって、お薬塗ってもらうだけだよ!」
って答えると・・・
「いやだぁ~(~ ~;」
おち○ちんを人に見せることが恥ずかしいようです。(^ ^;
4歳で恥ずかしがるモンなんですね。。。
ボクはいつから恥ずかしかったんだろ?

それよりも・・・“おち○ちん”って伏字にすることが逆に“いやらしさ”を醸し出しているような・・・(笑)

2007-01-27(Sat) 23:58 戯言 -タワゴト- | 編集 |
ぼくはくま [20061214]
ぼくはくまicon”が頭の中をLoopしてます。
宇多田ヒカル初の童謡作品。
ゆる&なごみ系。。。
こどもたちのお気に入りです。
“しゃべれないけど歌えるよ。歩けないけど踊れるよ。”
って歌詞が赤ちゃんのことを表現しているよう。
この状態だと、個人差はありますが、1歳までくらいの感じですね。
ボクの甥っ子は、1歳1ヶ月でヨチヨチ歩いてます。
その姿を見ていると、息子たちが小さかった頃のことを思い出してしまいます。。。



でも、気が付いてみると・・・

次男坊の記憶が、、、ちょっと薄い。。。

そういえば、そのころはまだ、長男の病気が大変で、あんまり次男にかまってあげられなかったような。。。(汗;
なんか、ホントに“ごめんなさい”って感じです。
罪滅ぼしに、1年生になってから、あんまりしなくなった“おんぶ・だっこ”をしてみると、照れくさそうだけど、嬉しそうな笑顔が。(^ ^)
長男(3年生)も三男(4歳)も「ボクも!ボクも!」って。
さすがに長男は重たくなってます。

“しゃべれないけど歌えるよ。歩けないけど踊れるよ。”
それぞれにこんな時期があったのに、みんな大きくなったなぁ。
3人いっぺんに持ち上げると、お父さんは潰れちゃいそうです。。。
でも、こいつらの笑顔と笑い声が、ホントに嬉く、心地よく感じるボクでした。

2006-12-14(Thu) 22:26 音楽な生活 | 編集 |
将来のこと [20061211]
ずぅ~っと以前からの、我が家最大の懸案事項。
3人兄弟のうち、どの子を妻の実家を継がせるか。。。

実は、妻は一人っ子でして、その大事な娘さんをもらってしまったフラチなボク。
結婚当初から、あちらの親戚からは「子どもをたくさん作ってこっちの家も継いでもらわないと・・・」なんて言われています。
で、幸いなこと(?)に、息子が3人いまして。。。(汗;;;

普通に考えても、我が家(寺)の後継者(住職)は、長男1人。
弟たちは、いずれにせよ家からは出て行くわけです。(涙
理屈では解かってるんだけど、いざ、息子が自分の元から離れていくことを考えると・・・目頭が熱くなってきます。(涙(マジ;)


熊本では「赤ちゃんポスト」なんていうポップなネーミングの、非常に深い問題を抱えたモノがお目見えしているそうで。
求められずに生まれて来る子どもがいるっていうのは事実です。
子どもを育てることが出来ない親がいることも事実です。
やむを得ず、子どもを“捨て”なければならない状況があるのかもしれません。

非常に悪い例え方をします。
この病院は、“ゴミの不法投棄場所を公然と提供した”様なものだと考えます。
「ここへなら、いらないモノを捨てても良いですよ。」って。
ゴミ処理だって、普通は手続きを踏んで処理する。
本当に“やむを得ず”なのであれば、すでにいろんな公的に相談ができるところや施設があるハズです。

“捨てられる”子どものことを考えると・・・
虐待されたり、殺されたりするくらいだったら、早い段階で“保護”された方がいいのかも。。。

あっ、そっか。
自分で“保護能力がない”って自覚した親が、病院にこどもを“保護してもらってる”とも考えられるか。。。
でも、自分で自分の“能力”を判断できる親であれば、考え直せるというか、やり直せるというか・・・希望が有る気がします。

怖いのは、、、ただ“メンドクサイ”とか“ウザイ”なんて理由でこどもを捨ててしまいそうな人(あえて親とは書きません)が存在してもおかしくない感じがすること。
ちゃんと大人にならないうち(年齢的な問題ではなく、精神的)に、こどもをつくっちゃうケースが多いような気がします。

「赤ちゃんポスト」問題って、先進地域(?)ヨーロッパでも問題は山積しているようです。
この“命”の問題、結論を出すことは難しいことですが、多くの人がこういったことについて考えを巡らすことが大事なんじゃないかと。。。(^ ^;


多分・・・ボクに娘がいたら・・・
いずれ嫁に往くことを想像するだけで、もう涙が止まらなくなっていることだろう。。。
間違いないっ!(なつかしぃ)


FOMA STICK(so902i) with photoshop

2006-12-11(Mon) 22:56 戯言 -タワゴト- | 編集 |
[20051125]
今日は、初の甥っ子に対面してきました。
か、かわいい。。。(萌)(嘘)
自分の子との対面のような感動はなく・・・(当たり前!)

出来立てお父ちゃん!

弟の表情を見ていると、なんか、グッと来ちゃいます。。。
弟が生まれたときのことも、鮮明に覚えてるくらいの年の差があるので。。。
だから、兄弟として(人として?)の会話が出来るようになって10年くらいですか。。。
多分いつまでも、ボクにとって可愛い弟なわけで。。。
なんか、とにかく嬉しいです!!!
2005-11-25(Fri) 23:59 戯言 -タワゴト- | 編集 |


copyright © 2005 innerlife02 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
S E A R C H
G o o d M u s i c
G o o d T h i n g s
A B O U T...
C A T E G O R Y
E N T R I E S

home next
C O M M E N T S
F R E E  A R E A
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。